首/肩の痛み

  • HOME > 
  • 首/肩の痛み

首や肩の痛み、こりでお悩みの方へ

ご相談の多いお悩み

  • 頑固な肩こりに悩まされている
  • 首から肩にかけて痛みがある
  • 肩から指先まで痺れの症状がある
  • 首や肩が重苦しくて、寝付きが悪い
  • 寝ても疲れがとれず、日中もだるい
  • めまい・耳鳴り・吐き気の症状を併発している

以上のような症状でお困りではないでしょうか。

湿布を貼って様子をみたり、マッサージ店にいって施術を受けられたりしている方も多いと思います。いずれにしてもそれは対症療法であり「痛みという症状を一時的に緩和する」ことを目的とした手段です。

痛みの根本的な原因を解決しないと、痛みは再発を繰り返すことになります。

肩こり・首こりの原因

日頃から同じ姿勢を続けていると。筋肉が過度な緊張を起こして血行が阻害されます。酸素や栄養素が不足し、疲労物質である乳酸が排出されず溜まってしまい、やがて痛みが起こります。もちろん自然治癒することもありますし、ストレッチや運動をされている方は血行が良好に働くため、痛みとして表れないこともあります。

しかし、運動不足であったり定期的なメインテナンスを怠ってしまうと、深部筋肉の血行が阻害された状態がつづき、疲労は蓄積されてしまいます。それが長期に渡ると、筋肉の緊張によって骨盤を含む骨格のゆがみも誘発し、更なる筋緊張を招きます。

  • デスクワークが多い
  • パソコンやスマートフォンと眺めていることが多い
  • 運動不足になっている

という方は、知らず知らずのうちに首や肩の筋肉に大きな負担をかけます。

首こり・肩こりを放置しておくリスク

首から肩の筋肉が凝り固まっていると、様々な形で悪影響を及ぼします。

寝違え症状

朝起きた時に、首に激痛が走った経験はないでしょうか。いわゆる「首の寝違え」は、頚椎捻挫(けいついねんざ)と呼ばれるケガの症状です。

これは首の筋肉や筋膜の組織に炎症が起こって痛みが生じていることが多いです。寝違えは起床時に起こりやすいケガですが、寝ている時の不自然な姿勢が筋肉にストレスを与え、痛みを誘発する要因を作っています。しかし、本来は筋肉に柔軟性があれば、例え多少姿勢が悪くとも痛み(炎症)として出ることはありません。つまり、日頃から首や肩に負担をかけ続けてしまうことで、本来の柔軟性を失ってしまっていることが問題なのです。

姿勢不良

首や肩が凝ってくると、次第に頭を支えられなくなってしまい、猫背になりがちです。もともと猫背ではなかった方でも、慢性的な肩こりによって姿勢が悪くなってしまうことがあります。猫背のような姿勢不良はデメリットしかありません。内臓にも負担をかけますし、骨格がゆがんでしまうと別の不調を招く要因となります。

頭痛・めまい・吐き気の症状

首や肩の血行不良は、その部位だけではなく、頭痛などの症状を誘発する原因となります。
その他にも、肩こりとうつとの関係性も指摘されています。
「もう歳だから」と軽視されがちな肩こりですが、症状が併発し始める前に正しいケアをすることが大切です。定期的に自身の体を見直していきましょう。

四十肩や五十肩

肩こりと思っていたけれど、実は実は四十肩・五十肩だったという患者さんは少なくありません。
症状が悪化すると腕が上がらなくなってしまい、日常生活に支障をきたしてしまいます。

単なる肩こりと自己判断せずに、症状が長引いていたり違和感を覚えることが多くなった際は、早めにご相談ください。

当院の首・肩の施術

筋徒手療法とストレッチ

まずは首肩の痛みの原因となっている筋肉や骨格バランスをチェックしていきます。

主に

  • 後頭部
  • 鎖骨の下
  • 肋骨周りの筋肉
  • 首を支えている筋肉

を重点的にアプローチしていきます。

損傷した筋肉を正常な組織に戻すためには、局所周辺の筋群を広範囲に弛緩させ(ゆるめること)、過緊張状態による脈管系への圧迫を常に除去することが大切です。筋肉は必要な部分のみを選定して、手で丁寧に適切な圧でほぐしていきます。そして、筋肉に癒着した筋膜を、ゆっくりと伸ばします。

単に力強く揉みほぐせば良いわけではありません。強すぎると「揉み返し」を起こすことがあるので注意が必要です。このような見極めをしながら、患者さんの体質やお体全体の状態に配慮した施術を提供します。

徒手療法やストレッチによって筋肉の過緊張を解き、骨格バランスが整ってくると、痛みが再発しにくい体になります。

ここまでの状態になり、根本的な解決につなげていくためには、患者さんのご協力も必要です。一緒に普段の生活を見直しながら、体に負担をかけている習慣や癖がないかをチェックし、可能な範囲で改善していきましょう。

施術費用について

単なる「首や肩のこり」の場合は、自費治療となります。

自費治療
1回 3,300円

※ 税込表記です。

一般治療

  • 寝違いのように原因が明確なものや、首や肩の痛みが急性及び反復性の原因のあるものに対しては、保険治療と筋徒手療法を組み合わせた施術を行います。
保険治療
  • 急性及び反復性の原因のあるものに対しての治療です。
  • 料金は厚生労働省が定める料金です。
筋徒手療法の料金
対象者 院長 スタッフ
70歳以下 1,800円 1,200円
70歳以上 1,200円 500円
高校生以下 1,200円 500円
特別施術
なかなか症状の改善がみられない重度の方

整骨院を転々としていたり、長年に渡って首肩の痛みを繰り返している方は、当院の特別施術をおすすめします。1回にこれだけの施術をしないと改善できない方もいるのです。そういう方のために、このコースを用意しました。

もう本当に限界で、なんとしても「良くなりたい。楽になりたい…。」というときにこのコースがあることを思い出して下さい。

集中治療
60分コース 保険負担分+5,500円
90分コース 保険負担分+8,800円

※ すべて税込表記です。
※ より的確に筋肉を施術するための専用着を用意しています。

expand_less
LINEお問い合わせ 事前予約事前予約